ドクターセノビルの成分について

      2020/01/19

ドクターセノビルの成分で一番目に付くのはアルギニンですね。

アルギニンはさまざまな食物に入っているため容易に摂取することが可能ですし、体内で生成されるため、『非必須アミノ酸』と言われています。
外部から摂らないでも体内で生成されるためが、『非必須』というわけです。

関連記事→アルギニンについて

ドクターセノビルの成分表
ドクターセノビルの成分表にはたくさんの成長に欠かせない成分や、さらに余計な成分は極力排除

しかし若い世代ですと消費が多く、たくさん摂らないと成長に追いつかない事も有るため、足りない栄養素になっているようです。

よって『準必須アミノ酸』とも呼ばれているほどです。豚肉、鶏肉の可食部100グラムあたり1gほどアルギニンが含まれます。植物性で言うと納豆1パック0.5g程度です。(1gは1000mg)

実際どれくらいアルギニンを摂ると成長に良いのでしょうか?WHO(世界保健機関)の報告ではアルギニン1日に必要量は50キロ程度の人で7g前後なので、結構な量ですね。

例えば、体重40キロの中学生でしたら大体6gほどアルギニンを摂りたいですね。だとすると納豆だったら1日12パック。鶏肉だと600gも食べないとアルギニンが足りない計算になります。 正直そんなに食べられません!!ということは慢性的にアルギニンが足りないのは容易に察しますね。そもそも肉をそんなに食べては体に良くないですし肥満の原因ともなりましてオススメできません。そこでアルギニンをサプリメントで摂るのがかしこい選択ともいえます。

アルギニンで背が伸びると言う科学的根拠は無いということですが、実際に成長ホルモンに働きかける栄養素であるし、いろいろな考えっていうのは必ず存在し、どんなに素晴らしいものでも反対派は居ます。

わたしはアルギニンが成長に期待できる成分であるとさまざまな書籍や、情報を精査した上で判断しておりますが、こればかりは受け取る人の感性でしょう。 しかしアルギニンだけでは片手落ちとは思います。なのでアルギニンを多く摂る、さらに他のアミノ酸もまんべんなく摂るというのが大事な判断なのかなと思います。

アルギニンの身長サプリといえばダントツでドクターセノビルです。一袋でなんとアルギニン2.5gも摂れます。 60袋入っているので1日2袋、アルギニン5gもとれるため、1日1袋にして2ヶ月という使い方も出来ますね。体格に合わせてみてもいいかも。

関連記事→ドクターセノビルの口コミ情報

アルギニンの単体サプリメントと、ドクターセノビルの比較

私(大人)が愛用しているアルギニンサプリメント。かなり大粒なので小さいお子さんには厳しい

私(管理人である中年)もアルギニンを健康目的で飲んでおりますが、それを成長のためにお子さんに飲ませればいいのでは?このように私も思いましたし、きっとそのようにお考えの人も居るでしょう。そこで比較していきましょう。

まず飲みやすさ。写真をご覧ください。これは私が愛用しているアルギニンサプリメントです。相当大きいです。お子さんにはちょっと飲ませるのは困難です。小学生ではまず無理でしょう・・・喉痛めそうです。アルギニン量を比較してみましょう。

市販のアルギニンサプリメントドクターセノビル
1粒500mg(ドクターセノビルと同量のアルギニンを摂るためには5粒必要)1袋2500mg

この大きいサプリメントを5粒ですか?!1日ですと10粒も飲ませるのは困難です。それがドクターセノビルだったらおいしいジュースとして2杯飲むだけなので、ラクさ加減はドクターセノビルのほうが格段に良いでしょう。

また、一般のアルギニンサプリメントはアルギニンのみなので中和されておりません。5粒を一回に飲むと、胃痛を起こします。だから多くのアルギニンを摂るなら、現実的にドクターセノビルを選択することがメリットがたくさんということになります。


あくまでも一般的なアルギニンサプリメントは元気になるために摂るという位置づけであり、1日10粒も飲むようになっておりません。 しかもドクターセノビルにはアルギニンの他にもオルチニン、シトルリンも配合されています。もっと言うなら、たくさんの多角的な成長に良い成分が配合されております。あれもこれも飲む必要がなく、ドクターセノビルだけで良いのも良いですね。


アルギニンで身長アップが期待できるか疑問という声もチラホラあるのですが、そもそも肉をたくさん食べている欧米諸国は平均身長高いですし、肉自体アルギニンの宝庫と言えます。なのでアルギニン自体は成長に期待出来る成分と見ていいでしょう。

アルギニンに副作用は・・・

アルギニン摂り過ぎについて副作用の報告はありませんし、そもそも1日5g摂ったところで摂り過ぎになりませんので安心して結構でしょう。

オルチニン、シトルリン

両方共にアミノ酸の種類で、オルチニンは肝臓に良く、体を元気にしますし、シトルリンも元気成分。活発な成長期には必要な栄養素です。

ドクターセノビルの成分詳細

ドクターセノビルに配合されている詳細はしっかりわかりました。まずおいしさを出すためにカロリーの低くて安心なエリスリトール(メロンなどに含まれる天然の甘味成分)、食物繊維、グレープフルーツ果汁といった成分が多いのですが、美味しさを出すために入れている成分です。

それからオルチニン、シトルリン、アルファGPC、ボーンヘップアルギニン2.5gと入っております。さらに、安心できる理由は、天然由来の成分を使っているのと、粉末で飲料タイプなので、成分を固めるために用いる本来『余計』なものは含まれておりません。

成分表をピックアップしてみましょう。

エリスリトール、デキストリン、グレープフルーツ果汁末、さとうきび抽出物、Lーオルニチン塩酸塩、L-シトルリン、モズク抽出物、スピルリナ末、高麗人参抽出物、コラーゲンペプチド、卵黄ペプチド、αーGPC含有食用精製加工油脂末、L-アルギニン、クエン酸、香料、甘味料(カンゾウ、スクラロース)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンD3、ビタミンB12

となっています。

配合量は多い成分から上に書かれます。さらに、原材料と添加物のカテゴリに分けて記載しています。原材料を上に記載し、添加物を原材料の下部に記載しています。なので、
原材料で一番多いのがエリスリトール→少ないのがαーGPC
添加物で一番多いのがL-アルギニン→少ないのがビタミンB12という順番となっています。メーカーであるエメラルドオーシャントレーディングにも確認しました。その通りということです。

確かに、アルギニン2.5グラム、その次のクエン酸が2.1グラムとなっていますので、量が多いものが上位に記載されているわけです。L-アルギニンて添加物なんですね。Lーシトルリンは原材料。クエン酸も添加物。

添加物だから危険という判断ではなく、使用目的などで分類が変わるんです。例えば豆腐を作るときににがりで豆腐を作りますが、にがりが添加物。古くから豆腐は愛されていますね。このように切り分けているに過ぎません。

アルギニン量を詐称している?!

多くのサイトでドクターセノビルのアルギニン量が、成分の真ん中にあるので2500mgも入っているというのはおかしい、詐称している可能性が高いなどと一般的な判断で批判しているサイトが多いです。

メーカーに確認したのでしょうか?確認もせずに安易に自分の持っている知識を振りかざし、詐欺呼ばわりするのはいかがなものなのでしょうか??人の批判をする前に、まず調べて裏付けを取ってから批判せよといいたい。

そもそも本当にそんな詐欺を行っていたらスポンサーなどもつかないし、何年も販売していません。いまだに大手のスポンサーもついて、販売を続けている事実を見よといいたい。

ドクターセノビルは危険?!

『ドクターセノビル 危険』と言ったキーワードで当ページを訪れた人が居るため考察します。
危険な事はないです。ただ、上記に記載した成分表をみて、アレルギー物質があるなら止めたほうが良いでしょう。
全材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含みますとも記載されていますので気になる人は気をつけてください。アレルギー関連に危険が潜むのはどんな食品でも同じなので、特別ドクターセノビルが危険であるということはありません。

ドクターセノビルは何歳から?

ドクターセノビルの販売サイトを見てみたり、広告のバナーを見てみると小学生あたりから飲み始めているようです。実際にメーカー側は、『年齢に関係なく』と記しております。また、同じくメーカーの販売サイトでの口コミでは、11歳から17歳のお子さんが口コミを寄せています。


アルギニンの配合量の多さと言いドクターセノビルは群を抜く配合量なので、私的には小学生だったら高学年(6年生)からでいいと思いますが、基本は何歳でもということでいいと思います。


中学生でしたらまさに成長期ですので、伸び悩んでいるなら期待度も高いでしょうし、高校生でもまだ諦めないで良いと思います。
ドクターセノビルはまだ早いのかな?という人は同じドクターセノビルのお子様版が良いでしょう。

キッズセノビル

成長期が終わり、骨端線が閉じた人はどんなサプリメント、栄養を摂っても骨が伸びて身長が大きくなることはありえないのですが、まだ年齢的にも可能性があって、さらに小学校から中学、高校と大きく成長しなかったという人はこれから伸びる可能性もあります。

晩稲の人もいます。両親がそれほど大きくないなら遺伝的要素もあるのですが、そうでもない人はひょっとしたらこれから伸びる期待もあるでしょう。しかしなにも対策しなかったらそのままストップなんてことも・・・
本来成長期である年齢でも伸びない・・・・でしたら成長させるための栄養を摂るべきです。カルシウムじゃないですよ、


成長ホルモンを活発にする成分です。その代表格がアルギニン

まとめ

そのアルギニンがたくさん摂れる、しかもセノビックに入っている期待成分ボーンヘッブまでも入っているドクターセノビルは値段がお高いですが、期待値は高いと考えられますね。

購入ははやり公式サイトからがお得↓

関連記事→ドクターセノビルの購入先比較

 - ドクターセノビル